美魔女への近道!水谷雅子さん愛用のスキンケア2つがお試しできる!

m_E38391E38383E382AF

水谷雅子さんのスキンケアって、実はいろいろなところで紹介されていて、実際どれを使っているのかよくわからない!という方が多いんですよね。

実際これだけ有名になると、企業側から「うちの商品を使ってみてください」みたいな事も言われ、ブログで紹介されてたりもするんです。

だから、どれが本当に水谷雅子さんがコアに使っているものか、というのはわからないんですよね。

でも、洗いざらい調べてみました!

どうしても水谷雅子さんのスキンケアが気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

水谷雅子さんはスキンケアを使い分け♡

mizutani-skincare

水谷雅子さんだけでなく、実はあの美魔女「山田佳子さん」も同じなんですが、スキンケアといっても1種類だけを使っているのではないんです。

このふたりの美魔女に共通するのが、『その時のお肌の状態に合わせて、それに合ったスキンケアを使う』こと。

 

自分の肌の状態を知るという意味でも、大事なことですよね。

いつも同じスキンケアを使っていた私も、これ以降見習っています。

 

水谷雅子さん愛用のスキンケア

先ほどの書きましたが・・・水谷雅子さんはすっかり有名人なので、スキンケアメーカーから「うちの商品を使ってブログでぜひ紹介してください!」なんてたくさん言われているハズ、なんです。

だから水谷雅子さんのブログを読んでいると、かなり多くのスキンケアアイテムを紹介する記事があります。

 

でも、水谷雅子さんも「本当に自分が使っていておすすめしたいもの」「仕事と割り切って紹介しているいいもの」では紹介の仕方も違っている、ような気がしています。(勝手にですよ)

私の勝手な感ですが、「本当に自分が使っていておすすめしたいもの」のときは「いつもリピートしています」などのいつも使ってます感が記事に出ています。

一方で、「仕事と割り切って紹介しているいいもの」(と私が勝手に推測しているもの)のときは「サラサラとした使い心地で気持ちいいんですよ」くらいの、使い心地を伝えるだけにとどまっているんです。

普段から使っているからこそわかる感想を紹介しているか、1度使えばわかる使い心地を紹介しているかの違いです。

ということで、今回は「本当に自分が使っていておすすめしたいもの」として水谷雅子さんが紹介しているものだけをピックアップしました。

 

▼愛用度高め!ライスフォース

水谷雅子さん愛用のスキンケアについて調べていると、1番出てくるのが「ライスフォース」です。

実はこのライスフォースは、水谷雅子さんだけでなく、芸能人やモデルからとても支持されています。

若い20代までの世代よりも、30代以降の本気でお肌のケアをしたい、攻めたい女性に人気です。

10日間じっくりお試しできるトライアルセットなら、送料無料で900円で購入できます。

これだけでも十分すごいんですが、これだけ安いのに返金保証まであります。

トライアルセットは基本の3種類がセットになっていますが、もっと攻めたい方には5点セットの1,400円トライアルセットもあります。

>>900円送料無料のトライアルの内容

 

▼水谷雅子さんがリピート買い!リペアジェル

 

mizutani-skincare5

水谷さんがご自身のブログで「無くなると心配でいつもリピートしています」「もう手放せない美容液のひとつです」と紹介している美容液です。

水谷さんがブログで1度だけでなく、何度も取り上げて紹介しています。

30代、40代の私たちの大好きな(笑)、アンチエイジング美容液なんですが、実はこれがすごい美容液なんです。

なんとそのアンチエイジング効果が臨床試験で検証されていて、医学誌でも紹介されたほどなんです。

「ビタミンC生命体」というものがアンチエイジングのカギとなっています。

こちらも、おひとりさま1本限りと限定されていますが2週間使えるお試しセットがあります。

美容液が2週間分、1,900円でお試しできるなら安いですよね。しかも送料無料です。

>>1,900円送料無料のトライアル美容液の内容

・・・あと、補足ですがリペアジェルは水谷雅子さんのお気に入りでファンデーションも使っています。

 

>>スキンケアだけで満足できないアナタに、細胞レベルで若返る内側からの美肌作り

 

美魔女のスキンケアで共通すること

水谷雅子さん、山田佳子さんなど特に有名な美魔女に共通するのが、実はスキンケアの選び方。

水谷雅子さんはライスフォース、山田佳子さんは温泉成分といったように、日本人が古くから馴染みのあるものを使用されています。

海外のセレブに人気!なんて聞くとつい試してみたくなりますが、やっぱりその人種に合ったスキンケアが1番いいのかもしれません。